1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

雪ヶ峰城、談義所、雪ヶ峰牧場〔6808〕2021/12/05

雪ヶ峰城、談義所、雪ヶ峰牧場

2021年12月5日(日)晴れ

良いお天気の日曜日。今日は、お客様と、雪ヶ峰牧場。可愛らしいジャージー種の乳牛を放牧している、広くて美しい牧場。いわゆる「山地(やまち)酪農」 で、搾乳時以外は基本、一年中放牧している稀有な牧場。ここで飼育されている乳牛は、たぶん、幸せ。これほどまでに幸せな乳牛は、日本全国探しても、そうそうは居ないと思われる、すごい牧場が、香美市の物部川沿いに存在することをご存知でしょうか。

 

そうそう。JR土讃線に乗って、土佐山田駅を過ぎてトンネルを抜けた右手に見える牧場。あれが、雪ヶ峰牧場。正確には、雪ヶ峰牧場の一部。120hrの広大な牧場が、あの山を中心に広がっているのであります。雪ヶ峰。

雪ヶ峰という名前がまた、いいね。その名称は、戦国期にも見られるので、古い古い名前。戦国時代、土佐の戦国七雄の一人、山田氏の支城として「雪ヶ峰城」が構えられておりました。その城の主郭は、山のてっぺんではなくて、山の東側の物部川に沿った高台の上にありました。そう。物部川が香長平野へと流れ込む狭隘部を見下ろす場所。ここを押さえることは、物部川上流域を押さえることにつながる地形的にも重要な場所に、山田氏は支城を築いたのでした。今、その場所には轟神社が建っております。そして、その中世の山城の痕跡である堀切跡などを見ることが、できます。

 

国道を山田から美良布の方へと向かっておりますと、物部川を渡る手前に「談義所」というバス停がありますね。だんぎしょ。そこからも歩いて登れる雪ヶ峰。

談義所という地名は、昔この地にあった吉祥寺の僧が、ここで法話を談義したから、とか、山田堰をつくる際にここで談義したから、とか、諸説あるようです。とにかく談義したのは、間違いない。

 

この雪ヶ峰に広い牧場をつくった野村さんは、典型的な土佐のいごっそう。素晴らしい感性と、行動力をお持ちで、誰もが驚くような牧場を作り上げたのでした。土佐のおんちゃんなので、もちろん談義好き。お酒も好きで、僕も若い頃から、よく可愛がって頂きました。

雪ヶ峰城。談義所。雪ヶ峰牧場。

歴史は変遷し、今は日本中から注目をあつめるジャージー牛牧場となり、本当においしい牛乳を生産する山になりました。本当に、驚くほど、おいしいです。ホントです。


←前日の日記2021年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter