おすすめ

今日のにっこりひまわり

雪ヶ峰牧場の桜並木〔1809〕2008/03/29

雪ヶ峰牧場の桜並木

2008年3月29日(土)晴れちょります!

今日も良いお天気。朝はちくと冷やかったですね、久々に。昨夜お花見をされよった方は、かなり冷やかったでしょうね。熱燗をグッスリやらんといかん気温でした。で、昨日、高知の桜は満開宣言。いやいや、アッと言う間ですね、咲き始めてから満開まで。市内あちこちの桜は大変美しゅうございます。今日が、今年一番のお花見日和。これ以上ないお花見日和。と、申しますのは、明日はお天気が崩れる予報になっちゅうきです。今日行けるヒトは行っちょいてくださいね、お花見。このペースで咲きますと、来週末はもうかなり散っちゅうかも知れんですな。

来週末、ひまわり太郎も花見の予定が入っちゅうがですけんど、どうなるでしょうか。

ここは雪ヶ峰牧場へ上がっていく道路の桜並木。旧土佐山田町、現香美市の、物部川沿いにある雪ヶ峰牧場は、その広さ、雄大さ、豪快さでは四国一と言うてもかまん、ものすごい牧場。道路の上がり口から大きな桜の木が見事で、牧場内のいろんな場所に、いろんな桜が植わっちょります。春の雪ヶ峰牧場は、桜が溢れちょります。

この雪ヶ峰、戦国時代に雪ヶ峰城という戦国の山城があったそうです。守っておったのは山田監物さん。土佐の七守護のひとつと言われた山田氏の猛将ですね。山田氏は、山田城を本拠に戦国前期まではかなりの勢力を持っちょりました。が、山田元義さんの時代に、中村の一条氏になろうて、公家化をすすめたことで弱体化したがやそうです。有力家臣の山田監物さんたちは、そんなことぢゃあいかん、と諫めたそうですけんど、山田元義さんは聞く耳を持ちませんでした。そこで山田監物さん、同じ重臣の西内常陸さんと図ってクーデターを起こし、元義さんを蟄居させたそうです。そこへ長宗我部国親さんの軍勢が襲いかかり、激闘の末に西内、山田監物両氏とも討たれてしまいました。

今、この雪ヶ峰の上には、こぢゃんといごっそうのおんちゃんが見事な牧場をやりよります。公家化する文弱の主君を諫めたいごっそうの監物さんが居った雪ヶ峰には、その場所に相応しいいごっそうのおんちゃんが住んじゅうという訳です。


←前日の日記2008年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー