1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

潮江荘と南海地震〔63〕2003/06/18

潮江荘と南海地震

2003年6月18日(水)雨

台風6号が日本列島を狙ってます。皆様お気を付け下さい。

その影響でしょうか、今朝はいつもよりしっかりと雨が降ってます。こんな雨に打たれながら走るのが大好きなひまわり太郎です。

鏡川に架かる潮江橋南詰めから桟橋通り方面を撮影してみました。手前から2つ目の青信号のある交差点が「梅ケ辻」。5叉路になっているので、「梅」の名が冠せられました。

日本では、10世紀ぐらいから大規模な農地開発がおこなわれました。「荘園」制が展開します。荘園とは、寺社や中央の名家が所有し、経営していた大規模な田畑を言います。土佐の国にも、826年に久満荘(高知市久万地区)が神護寺領として成立したのを皮切りに、たくさんの荘園ができます。

ここ高知市潮江地区にも、11世紀に、下鴨神社領「潮江荘」が成立し、大規模な農地が経営されました。しかし、1099年の南海地震で海没してしまいました。再建されたのは1283年と言われてますので、184年という長い長い時間がかかっています。

もうすぐ来るかも知れないと言われてます「南海地震」は昔から土佐に大きな爪痕を残して来たんですね。


←前日の日記2003年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter