1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

ご愛顧に感謝キャンペーン

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

高速道路の防波堤〔5670〕2018/10/24

高速道路の防波堤

2018年10月24日(水)晴れ!

昨日降ったので、腫れ上がった今朝の風景はとてもキレイ。雨上がりの風景、好きです。昨夜飲んでたので、今朝は遅い出勤になってしまった。どうやら、オリオン座流星群はなかなか良いらしいのに、今朝は見れなかった。残念。こんなの、あるんだ。今年のオリオン座流星群のダイジェスト動画。これを観ながら、僕らは地球に乗ってあの方向へと進んでいるんだ、ということを体感しよう。ついでに願い事もね。

 

そんな夜が明け、美しい青空。東部自動車道の、この辺り。僕が生まれた頃はこんな感じ。道路ができた以外は、そんなに変わってないですな。

飛行場の滑走路が延長されてる。当時はあんなに小さかったのか。あと、左上の船岡山。住吉神社が鎮座まします船岡山が、外周だけ残して掘り尽くされました。幾度も書いてきたけど。現場へ行ってみると、作業の説明板には、採取しているのは「珪石」。ガラス質のイメージがある、珪石。こないだ、斗賀野文化の会で知り合った須崎鉱発の社長さんに聞いて迂闊にも初めて知ったけど、これはチャートのこと。

この場所にチャートの鉱山がある、というのは、理解できます。だって、高知にはチャートがとても多いので。高知城の石垣もチャートだし、南嶺を登っているとチャートの巨岩がたくさんありますきんね。もちろん高見山のライオン岩も。

 

で、チャートを採掘してどうするのか、と言えば、セメントの原料なんだって。石灰石とかだけでなセメントにならず、そこには珪石が必要。

で、以前は日本各地で採取されていたけど、輸入鉱石に価格でかなわず、今は珪石の鉱山、本当に少なくなっているとのこと。船岡山の内側は、そんな貴重な鉱山なんでしょうかね。

 

この高速道路を、今週末、天皇皇后両陛下がお通りになるのでしょうか。

高知県が発表している津波浸水予想図を見ると、この東では、津波はこの北の国道まで押し寄せることになってます。最悪想定でね。でも、その予想図には、この高速道路はない。この道路がないときに作成されたものだから。

現状の予想図でも、国道が防波堤になっていることがよくわかります。なので、土盛りでつくられているこの高速道路が津波の防波堤になるのは、明らかだ。特に、空港の北側界隈。

僕らの会社にとっては、非常に有効な防波堤になりそうな、この道路。

 

でも、よく考えてみると、防波堤になるということは波はこの土盛りで跳ね返されるということで、道路のすぐ南側の家とかは大丈夫なんだろうか、と心配になる。なりますよね。高知大学とかも。

ここはひとつ、この道路が存在する現在の状況で、今一度防災マップや浸水シミュレーション動画を作成してもらいたいものだ。


←前日の日記2018年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook instagram