おすすめ

今日のにっこりひまわり

暮れゆく2012年、少年の心〔3547〕2012/12/31

暮れゆく2012年、少年の心

2012年12月31日(月)晴れ

大晦日。良いお天気。今朝、今年最後の上岡八幡宮さん参拝。そして今年最後の出勤。今日が仕事納めでございます。

昨夜は、小学校のプチ同窓会。我々が卒業した高知市立追手前小学校は、この3月で廃校になります。4月から、お隣の新堀小学校と統合になって、はりまや橋小学校として新たな歴史を刻み始めることになっちょります。
そんな訳で、卒業した小学校が、そのままの状態で存在する最後のプチ同窓会。とか言いよったら、3月までに、もう一回、もっとヒトを集めてやらんといかんねえ、てな話になりました。50歳を超えても、みんなあ、あの頃のまんまです。

さて。
今年も、ホントにたくさんの皆様にお世話になりました。お陰さまで、無事、年末を迎えることができました。心より感謝申し上げます。自分だけではナンチャアできない、ということを痛感する、そんな51歳です。
このにっこりひまわりも、連続3500日を超えました。あと3ヶ月半で10年。書きゆう内容につきましては、もう、自分の書きたいことばっかしのダラダラ文章で、皆様には申し訳なく思っております。こんながにお付き合い下さいまして、まことに恐れ入っちょります。

こうやって年を重ねていくと、ホントは、もっともっと人間として成長していかんといかんがでしょう。そんな意味では、かなり無駄に年を重ねゆうような気もします。日々これ勉強で、もっと精進し、考え方を高め、成長していく所存ではあります。戒めます。頑張ります。

それと同時に、ずうっと、少年のままでいたい、という思いもあるがも事実。発想や情熱、そして行動。年齢を重ねていくと、失いがちになるようなそんなモノ。それを、自分の中で大切に大切にしていきたい、という思い。
時には無茶、無謀といわれるようなこと。場合によっては後ろ指を指されるようなことも。大切なのは、熱い想いを持ち続け、それを溢れさせること。それがすべてに優先される。
50歳を超え、そんなことを考えるようになりました。年でしょうかね

ともあれ、2012年は過ぎ去っていきます。お世話になりました皆様、そして大自然に感謝し、会社の氏神様である上岡八幡宮さんに、お礼をしてきました。拝殿前で、お礼をしゆう姿が見えますでしょうか。神前では、素の自分になることができます。

さあ、新しい年に、新しい気持ちで、熱意で、思いで、向こうていきましょう。来年も、どうかよろしくお願い申し上げます!


←前日の日記2012年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー