1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

仁淀川の橋の下〔711〕2005/03/27

仁淀川の橋の下

2005年3月27日(日)曇り後一時雨

今日は日曜日。せっかくなんで、仁淀川へ、親しい3家族で遊びに行っちょりました。天気予報は、降水確率が午前中50%、午後は70%。そんな予報にも怯まず、元気一杯にやって来ました。先日のにっこりでもご紹介した仁淀川は、生き物の豊富なこぢきゃんときれいな川です。高知市から西へ車で30分程度のお手頃な近さで、夏のシーズンには、この河原もたくさんの家族連れで賑わうがです。

が、しかし、今日は生憎の天気予報。我々以外のお客さんは少なかったですね、さすがに。

ひまわり太郎さんたちは、いつ雨が降り始めても大丈夫なように、仁淀川に架かる大きな橋の下に陣取りまして、炭を起こして焼きそばを焼いたりヤゴを捕まえたりの大騒ぎでございました。橋の歩道のところからロープを垂らしてブランコをこさえ、普段は味わえん長い長いブランコを楽しみました。子供達にはこれが一番人気。

とっと向こうに見えゆう緑の鉄橋はJR四国の鉄橋。その少し手前の右岸に、かんぽの宿がございます。

午後2時くらいには雨が降り始めたんで、ここを撤収、かんぽの宿へみんなで行きまして、温泉につかってきました。露天風呂が広うて、気持ちがエイお風呂ですな。かんぽの宿は基本的に廃止という方針がこないだの新聞に載っちょりましたが、ここもどうなるがでしょうね、なかなかエイところですけんどね。


←前日の日記2005年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter