1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

1978年の土讃線〔6383〕2020/10/06

1978年の土讃線

2020年10月6日(火)晴れ!

 

またまた土讃線ネタです。鉄道、興味ないですか?

で、こないだ、JTBの時刻表10月号を買うた訳ですが、それに付録でついてたのがカレンダー。「美しき日本の鉄路をゆく 絶景鉄道 2021カレンダー」というの。その5月6月のページには土讃線、大歩危小歩危を走る、なんかよう知らん企画列車の写真が掲載されてました。こんなの。

この、吉野川を渡る鉄橋は土讃線でも一番絵になる風景でして、よく見かけますね。

 

この鉄橋より南が大歩危で、こっから北は小歩危。そういう区分になってます。

ウィキでみると、ここを走る企画列車は「四国まんなか千年ものがたり」というの、らしい。でも10月号の時刻表には載ってなくて、この秋走ってるのは「アンパンマントロッコ四国一周号」というの。

そういえば、Jr.が小さい頃に、大歩危小歩危のトロッコ列車に乗ったこと、思い出しました。風がすごくて寒かった。

それでまたまた思い出したのが、昔の鈍行の客車。機関車が引っぱるタイプの茶色い客車で、夏場とかは乗降口や最後尾の連結部分などは開け放たれてて、風がビュンビュン吹き抜けて涼しかったでですねー。その最後尾で過ぎゆく線路を眺めるのが好きな少年でした。トロッコ列車気分が味わえた鈍行。

 

その客車の動画とか、ネットにないか探してましたら、こんなのがありました。知らんかった。

思い出の国鉄」という動画で、全国各地の路線がシリーズ化されてます。その中にあった「予讃本線・土讃本線」。1978年に制作された動画。なので、僕が高校生の頃。こないだ手に入れた1970年の時刻表と、以前から持ってた1981年の時刻表の間の時期になりますね。なので、キハ181系の特急南風が走ってます。

 

この動画の2分30秒くらいのところで走ってるのが、僕らの記憶にある各駅停車の客車やと思います。ボックスシートで、椅子が硬かった。でも、駅に停まるとシーンっとして静か。エンジンがついてない客車の醍醐味やったっすね。

3分くらいのところで、このカレンダーのアングルと同じ場所を南風が走っているの、見ることができます。

そして3分30秒くらいに、高知駅前の風景。まだ、高知駅の電停が駅から離れた東側にあった風景が写ってます。

 

そうそう。1分30秒くらいのところに急行が写ってますが、あの社内は、6分20秒くらいのところにある感じでした。少し座りやすいボックスシート。あのキハ58系にもグリーン車があったことは、当時の時刻表を見たらわかるけど、どんなんでしたっけ。僕が初めてリクライニングシートの汽車に乗ったのは特急南風が登場してから。

 

それにしてもこんな動画があったんですねー。全部、6分ちょっとの動画なので、何かの番組で制作されたんだと思われます。

中村線とか宇高連絡船のもあるので、今度、じっくり見てみよう。

鉄道、興味ないですか?


←前日の日記2020年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter