1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

「せっかく」〔6203〕2020/04/09

「せっかく」

2020年4月9日(水)晴れ

なんか、あちこちギスギスしてるのが、嫌ーね。イヤ。Facebookとかね。ネットとかね。テレビとかね。

あたりかしこに批判とか非難とか不満とか渦巻いてて、なんか、嫌。当然の指摘は当然やけど、度を越した不謹慎狩りみたいなのも、嫌。

そんな中でも、今日もお月様は美しい。ここは自転車出勤途上の、高須の田んぼ。田んぼと五台山とスーパームーン。

そんな中でも、さすが土佐人、とか、さすが日本人、とか、さすが人類、とか、嬉しくなるような話題がたくさんあるのも事実で、それは救いです。今こそ、人類は試されている。

 

高知県でも、高知市を初めとして多くの小中学校が、来週から再び休校になります。うちの業界、大変度が増してきましたねー。仕方無いけど。

3月の休校で、学校給食に使用されるはずだった生乳は、脱脂粉乳やバターなどの保存可能な乳製品に加工されました。それでも酪農家さんは大変だ、という話は以前、書きました。その加工処理は、なんとか四国島内の加工施設で行ってきた、3月。

ところが、もう、限界。4月は、四国島内で処理しきれなくなりそう。そうなると、九州とかに運んで加工してもらわなければならない訳だけども、九州は九州でいっぱいいっぱいだから、状況によっては、かなり厳しい。今は廃棄乳がでないことを祈るばかり。酪農家さんの収入が減るのも大変だけども、廃棄乳が出たらもっと大変。

 

さあ。できることを、頑張るしかありません。批判とか非難とか不満とか言うてても好転する訳じゃあるまいし、今は、頑張って、できることを、やる。

みなさんには、飲んでも料理にしても、なんでもいいので、牛乳を消費してくださると、助かります。特に酪農家さんが助かります。でも、みんな大変だから、酪農乳業だけ助かってもいけませんが。こんなときはみんな、持ちつ持たれつ。

みんなが幸せになれるよう、辛抱して、頑張る。批判とか非難とか不満とかもいいけど、今は考え、そして頑張る。人類は試されてますね。僕らは助け合って生きてきた。この、せっかくの機会を利用して、もっともっと助け合うことができるようなるはずだと、しみじみ思う。

 

家でネットニュースとかテレビのワイドショーとかばかり見てると気が滅入るよね。せっかく家の中で長時間過ごすのなら、「せっかく」が何かの役に立つことをしたらいいね。人類の役に立つ。みんなの役に立つ。自分の役に立つ。せっかくですきんねー。

今できることを、やる。今しかできないことも、やる。せっかくだから。

ネットは、批判や不平を言う場ではなくって、こんなときこそ便利に活用する場。せっかくだもの。

この状況でできること。

 

テレワークする。(もちろん弊社みたいに、できん業種も多いけど)

音楽ライブをネット配信でやる。(もちろん会場でやるみたいな盛り上がりと収入は見込めんけど)

商談を、ネット映像でつないどいて、やる。(これは問題少なさそう)

ネット授業する。勉強する。(これも、今の技術だとかなりの水準でできそう)

ネットで映像つないで、友達と話す。遊ぶ。カラオケする。(今ならできそうね)

 

こんなこと考えてたら、乙武洋匡さんが、noteにこんなこと書いてました。この「せっかく」の良い部分を、コロナが終息した後も続けることができたらいいね。災転じてなんとやら。

 

この状況でできること。

ネットで宴会する。(実は今晩、やります)


←前日の日記2020年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter