1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

ご愛顧に感謝キャンペーン

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

広島、原爆ドームの内側〔4846〕2016/07/22

広島、原爆ドームの内側

2016年7月22日(金)晴れ

そんな訳で今朝は広島。
広島と言えば広島カープ。今、広島の街は、カープの話題でもちりき。いや、すごいですきんね。近年、まあまあの戦力と言われながらも夏場に失速したり、交流戦で大敗したり、というのを繰り返してきたカープが、今年はやってくれそう。
そして、オーナーのマーケティング力は、たいしたものだと思います。

今はマツダzoomzoomスタジアムが本拠。以前の市民球場は、おじさんが観に行く野球場、というイメージがありましたが、今はボールパーク。「野球を観に行く野球場」ではなくて、雰囲気からなにから、すべてを楽しむボールパーク。これが、大きな魅力となっています。

で、このにっこりで広島市民球場の写真がなかろうか、と思うて探してみたら、ありました。これ。今から12年前、2004年4月20日
で、その記事を読んでみますれば、4月の出足は好調やったにかありません。赤ゴジラ、嶋選手が活躍、とある。なるほど。あの年か。山本浩二監督だ。

4月20日時点では首位。しかし。
調べてみますとその後失速し、シーズン終わってみれば、5位でした。
勝ち頭はベイルで11勝。黒田選手が7勝。ラロッカとかシーツが居た、あの年ですな。現在の緒方監督もおりました。

その2004年の写真に、少しだけ、原爆ドームが写っています。原爆ドームはその後、世界遺産にも登録されました。

写真は、今朝の原爆ドーム。被爆時の状態が少しでもわかるように工夫された、良い保存がなされている、原爆ドームの1階部分を、撮影してみました。

原爆ドームは大正4年に広島県物産陳列館として建てられ、曲折を経て、被爆時は中国四国土木出張所、広島県地方木材株式会社などの事務所として利用されていました。
爆心地に近く、真上から爆風が縦に吹いたので、偶然にも、今の様な姿で残ることができた、奇跡の建物。しかし、建物内で仕事をされていた皆さんは、全員、即死したと言います。

原爆ドームについては、保存するか解体するかで、かなりの議論があったと言います。
被爆したままの状態に置かれ、建物が危険ということで、昭和37年に周囲に金網が張られて立ち入り禁止になりました。
その後、保存の機運が高まり、昭和41年に広島市議会が保存要望の決議を行う。そして、翌年、第一回の保存工事が行われました。
被爆から22年目。

そう。
こういったものを保存するとかしないとかは、それだけの年月が経過しないと、決められないのかもしれません。
まだ関係者が多く、記憶が生々し過ぎる間は、決められない。そんなものなのかも、知れません。

先日のオバマさん、よくやってくれたと思います。あの立場で、あそこまでできたのは、やはりオバマさんに想いがあったからでしょう。演説の草稿を何度も自分で練り直した、というところに、そんな想いが見て取れる。誰かが書いた文章を読むだけの人とは、違う。


←前日の日記2016年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook instagram