1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

早朝築地RUN、中栄の合がけ〔3781〕2013/08/22

早朝築地RUN、中栄の合がけ

2013年8月22日(木)晴れ!

今朝は東京。昨日、業界の寄り合いで出てきました。夜は業界の仲良しと九段下の居酒屋。九段下はサラリーマンで賑わいをみせ、夕方降ったゲリラ豪雨のお陰で、ちょっとだけ涼しゅうございました。

で、宿泊は新馬場。しんばんばと読みます。第一京浜国道、国道15号線沿いの、京浜急行の駅近く。朝5時にホテルから走りに出掛けましたが、目的地は築地。そう。最近東京出張でハマっちゅう、早朝築地RUN。築地はご存知の通り東京、いや、日本の台所中心ですが、その場内場外においしい食べ物屋さんが多いがでも有名。昨年から、東京泊の出張のたんびに走ってきてカロリーを消費しては、美味しいものを食べてカロリーを摂取し過ぎる習慣になっちゅうのでありました。

事前の知識まったくなし、ガイドブックを見る訳でもなく、自分の直感を頼りに楽しむ築地。一番最初、築地にハマるきっかけになったのは、場外、きつねやさんのホルモン丼でした。その時は、隅田川から築地界隈をたつくって普通にホテルへ帰って朝食のつもりでした。が、そのお店の前を通りかかり、おいしそうなホルモン丼を食べるヒトを見かけたが最後、そっから動けんなってしもうたのであります。それがすべての始まり。
そのホルモン丼は、かなり癖になる味で、おいしゅうございました。

それからと言うもの。早朝築地RUNは、おやくそくになってしもうたのであります。場外の井上のラーメンなど、有名店にも行ってみましたが、やはり自分の直感が正しいと思います。
場外は、早朝でも、観光客さんが多いエリア。しかし、場内の食堂街は、早朝は、築地ヂモティばっかし。常連さん。豊ちゃんのカツ丼をどうしても食べたかったのですが、開店が6時。通常、築地RUNはそれより早い時間帯なので、その隣のお店でタンメンを食べたこともありますが、これがまた旨い。肉体労働の築地の方々対象とあって、ボリュームもなかなか。

その後、豊ちゃんのカツ丼ももちろん食べました。その際、その何軒か隣に印度カレーの店があるのを発見。これは旨そう。一度は食べてみたい、と思うちょったので、もう、今朝は、RUNスタートの時点でお腹は印度カレー腹。
で、遂に、体験してきました。
常連さんは、符牒のような単語で慣れたものどんどん注文しますが、小生は素人なので、メニューを見て選びました。
合がけ。

ご飯の左側が印度カレーで、右側がハヤシライス。もう一つ、ビーフカレーというのもあって、その3種類のうち2種類をこうやって合わせるがが合がけとのこと。

おいしかったです。ハヤシも印度も。こじゃんと。朝っぱらからなかなかのボリュームでございましたが、おいしかったです。流石築地。
こうやって、自分の直感を頼りに、また、探求してみようと心に誓った夏の朝。痩せる訳ないですな、こりゃ。

ところで、今日は、第一京浜国道をずうっと走ってきました。もちろん第一京浜は明治になってからできちょりますが、そのルートは旧東海道沿いながですね。で、京浜急行、都営浅草線も、その国道沿い、つまり東海道に沿うようにつくられちゅうがですな。品川から蒲田にかけて、旧東海道も第一京浜も、そして京浜急行も、昔の海岸線に近いところを通ります。海抜の低いエリア。その海岸線の西側は台地のようになっちょります。その坂に、品川神社などが鎮座。JRの東海道線は、台地の上の尾根筋を通っちゅう訳ですねえ。
地形を堪能しながら江戸の街を走るがも、なかなか楽しゅうございます。昔の都市計画の意図は、自分の足で実感できてくるのでありますね。


←前日の日記2013年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter