1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

御三戸嶽とiPhone〔3771〕2013/08/12

御三戸嶽とiPhone

2013年8月12日(月)あづい~

よさこいが終わると、高知も秋になる、というがは嘘です。今日も暑い。昨日は一日、よさこいを堪能して、身も心も熱くなって帰ったら、あまりの暑さに寝るがに往生こきました。扇風機を強にして、顔の間近からビュンビュン当てながら寝ましたが、午前2時頃までは暑い暑い。それからやっと涼しゅうなってくる今日この頃。
今日、四万十市西土佐では、最高気温が遂に41℃を記録、日本一の座を獲得しました。やるか?これで街おこし。それにしても暑い。

今日は、早朝から国道33号線を通って松山へ行っちょりました。愛媛県に入りしばらく走りますと、この美しい巨岩が聳える景勝地があります。御三戸。みみどと読みます。美川村の中心地。今は合併しましたき、久万高原町でしょうか。
ここでは、久万川と面河川が合流。面河川となって流れ、いつしか仁淀川になって、太平洋に流れ込みます。久万川、面河川、そして仁淀川、ということで、三つの川、三川、美川という意味もあるそうです。昭和の市町村合併の時に、美川村という名前がつけられたいきさつ。

で、川の中に聳え立つ、この巨岩が御三戸嶽。高知松山間の国道33号線で、最も美しい風景かも知れません。37mの高さにそそり立つ岩。砂州。渕。岩の上の松の木。絵になります。ここで泳いだら心地エイでしょうね〜。

この右岸の道路から右上に分かれる道。それをどんどん上がっていくと美川スキー場。まだ、久万に人工降雪機が無い時代、四国のスキーのメッカは美川で、若い頃、よう滑りに行ったもんです。

こっから松山方面へしゅっとの所に、道の駅。で、今朝7時半頃やったでしょうか、トイレ休憩に寄りました。それからひまわり乳業松山支店に向かいます。
到着し、打合せをしながら、気付きました。iPhoneがない。
おう、こないだ、新幹線さくら号に乗って、博多から鹿児島中央、そして熊本、宅急便で高知と一人旅をしてきた彼が、また、家出したにかありません。

今回は忘れた場所が特定できます。
何故か。それは、この写真を撮影したががそのiPhoneくんやき。ここで使用したのは間違いない。そして、トイレに持ち込んだ記憶もある。そこから弊社松山支店まではどこにも寄ってない。従って、家出した場所は、そこしかない!

道の駅みかわに電話してみました。出ません。調べてみると、月曜日定休日。う〜ん、お盆やのに、道の駅がお休み?
と文句を垂れても仕方ないので、そのiPhoneくんに電話をかけてみました。出ない。が、しゅっと折り返し、かかってきました。
トイレ掃除のおばちゃんが発見してくれちょりました。良かった〜。

そんな訳で、松山でお仕事を済ませて、また国道33号線。ホントは、帰りは時間が無いので高速道路を帰るつもりやったがですが、また、下道になってしもうた夏の日よ。
道の駅に着いて電話したら、しゅっと持ってくて下さいました。ありがとうございました!

いやいや、ニッポン、たいしたもんです。この放蕩息子の2回にわたる家出でも、なんということはなく無事にモンてくる安全な社会。また、家出しても大丈夫でしょう。今まで、こういった貴重なものを忘れたり無くしたりしても、盗られたことがありません。
そう言えば、昔、東京で大学生をやりゆう頃。アパートの部屋の鍵もかけず、いわんや、入り口をちょっと開けた状態で高知にモンてきて、そのまま旅行や合宿にでかけたので1ヶ月くらい放置したことがあります。何も盗られませんでした。
そんなことは、せられません。


←前日の日記2013年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter