おすすめ

今日のにっこりひまわり

柳原橋下のマガモたち〔1167〕2006/06/26

柳原橋下のマガモたち

2006年6月26日(月)梅雨

朝から梅雨空の高知市内。小雨に打たれつつ、いつもの鏡川です。

ここは柳原橋北詰。橋脚の一部が見えよります。彼方に見えるは天神大橋で、そのまた向こうの左端にトップワン四国が見えます。

こないだの5月30日のにっこりでもご紹介しましたが、最近この土手に4羽のマガモが住み着いちょります。いつも4人仲良くお尻ふりふり歩きゆう姿が可愛らしいです。実は昨日、旧鏡村まで走りに行きゆう最中にもお遇いしました。グワッグワッと、おばちゃんが会話を楽しみゆうみたいに賑やかに声を上げながらヒョコヒョコと土手を歩きます。

頭が緑色のがが雄で、全体に茶色い色をしちゅうがが雌らしいです。と、言うことは、雄が3羽、雌が1羽の4羽組。写真では、雌を3羽の雄が取り囲むようにしちょりますですね。

調べてみますと3月~7月に産卵、となっちょりまして、巣は草地の上とありますから、この辺りの草むらの中に巣があるがでしょうかね。

マガモは、特に雄が色鮮やかで大きいので、よう目立ちます。いっつもこの4羽で連れこっちゅうので、鏡川を散歩する皆さんにはもうすっかりお馴染みになっちょります。グワッグワッ言いながら、何やら相談しゆうみたいですな。

と、ここまで書いて、もう一度辞典とかで調べてみたら、マガモの雄は今の時期に羽が抜け落ちて、冬前に派手な色が生えて来るがやそうです。で、生え変わりの一時期は、飛べんなるがですと。成る程。

ひょっとして、彼ら、今は飛べんがかも知れんですね。近寄ってもモゾモゾ動くだけですきに。態度が大きゅうなって、ヒトに動じんなっちゅうだけながかも知れんですけんど。


←前日の日記2006年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー