1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

ニューわかみや温泉のゲート〔6338〕2020/08/22

ニューわかみや温泉のゲート

2020年8月22日(土)晴のち曇り時々豪雨

今日は、久々、ニューわかみや温泉。

いやね。そんな予定でした、はい。

 

朝起きて、自転車で会社へ。朝とは言え、夏の日差しを受けながらの自転車は暑かった。

で、ネットワークのちょっとしたトラブルを解決しちょいて、再び自転車に乗って、土佐山田方面へ。

自転車から見える風景は、走るのとはまた違って、新鮮。今まで気付かんかったような景色を楽しむことができて、大満足。

そして今日の目的地は、ここ。今まで4回ほど、来たことありました。ニューわかみや温泉。土佐山田の北、新改川沿いに遡上し、支流の谷川沿いを駆け上がった山中にある、ニューわかみや温泉

 

このにっこりに最近よく登場する土佐史談会の今井副会長が、こないだ、はりまや橋の昭和30年代の写真(絵葉書)をFacebookに上げておられました。その写真には、桂浜や五台山、室戸岬、竜河洞と並んで「若宮 25km」と書かれた説明板が写ってます。そう。若宮温泉は、昭和30年代当時、高知県人にとってかなりメジャーな観光スポットだったのでした。

当時、近くにある洞窟から空気を引っ張ってきて、その涼しさを売りにしてたとかの情報も、あります。竜馬洞という洞窟があったりして。

今は経営が変わってて、ニューわかみや温泉という温泉施設が営業しております。ので、今日は久々にニューわかみや温泉まで自転車で行って、洞窟とかの情報を確認してみたい、と思った訳だ。訳です。訳なのです。

それなのに。ああ、それなのに。

 

事前にね、ネットでは調べてみたのよ。でもなかなか新しい情報が、ない。それでも営業はしてそうだったので、自転車で出かけてみたんですね。

会社から山田界隈、そして新改の発電所横を通り抜け、最後の急坂を、ベージュの折り畳み号のペダルを必死で漕いで、到着したら、この有り様。ああ。ゲートがこれ以上ないくらい、閉まってました。

暑くて暑くて熱中症になりそうで、着いたらとにかくスポーツドリンクを飲もうと心の中で誓いながらきたのに、この仕打ち。

 

仕方ないので、山田まで帰り、炎天下に自転車漕いで、ながおか温泉へ。今、ながおか温泉でお風呂つかって、ご飯食べてから、このにっこり書いてます。

身体が完全に温泉待ち受けモードに入ってたので、一番近い温泉、ながおか温泉まで、必死の思い出ペダルを漕いできたのでした。

ついさっきから、窓の外は嵐。雷が断続的に鳴りながら、大雨、降ってます。炎暑の果ての、大気不安定。

 

こんなことも、あります。

今まで、施設がお休みで、そのゲートの前で倒れたことなんぞ、幾度もありますもの。幾度も

だから、文句、言いません。こんなことも、あります。世の中はそんなもの

 

反省点としては、営業してるのかどうかわからんかったら、まずは電話してみること。電話してみるといいね。ネット社会になって便利になったみたいやけど、確実なのは電話だろう、ということがわかっただけでも、炎天下、何時間も自転車漕いだ値打ちがありました。


←前日の日記2020年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter