おすすめ

今日のにっこりひまわり

大歩危の南北、吉野川の東西〔6188〕2020/03/25

大歩危の南北、吉野川の東西

2020年3月25日(水)晴れ!

大歩危。

今朝は2時過ぎに出社して、仕事してました。そして早くに会社を出て、国道32号。岡山方面へと向かってます。今日は岡山。西日本事業部の打合せをやっつけてきます。

こんなご時世なので「不要不急」の出張は自粛してますが、今日は少し急ぎの用事もあって、日帰りですが岡山まで出かけてきます。車でシャコシャコっと行ってくるだけなので、ご容赦ください。

手洗いマスク、アルコール殺菌は念入りにね。もちろん雑踏、人混みは、避けましょう。

 

で、ここは大歩危。時間が時間なので、誰もいません。なんてことはなくて、大歩危の道の駅駐車場には、意外にも結構たくさんの車が停まってます。泊まってます。車ん中で寝てる人、多いんですね。でも歩いてないから濃厚接触のしようもない、未明の大歩危。

大歩危といえば、吉野川。地図を見たら一目瞭然なんだけども、吉野川は、大歩危小歩危のあたりでまっすぐ北流し、阿波池田で直角に右折して東へと流れてゆきます。

大歩危小歩危で、険しい四国山地を南北に横切る感じ。Googleマップで見たらこうなってて、この南北の直線がいかにも不自然に見えますよね。そして阿波池田の直角カーブも。

こないだ読んだ巽好幸先生の本で、この辺の事情、仕組みがとってもわかりやすく書いててくれました。まさに、眼から鱗。今日のにっこり。読んでて損はしません。

 

さて。

南海トラフというのは、北上するフィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈み込むところにあるのは知ってますよね。フィリピン海プレートの東には太平洋プレートがあって、北米プレートに沈み込んで東日本大震災。

フィリピン海プレートは、昔昔、真北方向へと進んでました。ところが300万年ほど前に、その東端が太平洋プレートにぶつかってしまう。プレートの大きさは、太平洋プレートの方が遥かに大きいから、小さなフィリピン海プレートがぶつかったところでビクともせん訳だ。太平洋プレートに邪魔されたフィリピン海プレートは、仕方がないから少し西へと進路を変える。真北jから北西へ。西向きの成分が加えられた、と地学的には申します。

その、西向きの成分がユーラシアプレートに伝わって、捩れが発生し、横ずれの断層ができました。それが、かの、有名な、中央構造線。四国の北部を東西に走る横ずれ断層。ズレ始めたのが、300万年前。

 

実は四国山地から流れ出した古吉野川は、かつて、まっすぐ北流して讃岐平野から瀬戸内海に流れ込んでました。ところが、南の上流部分が西へズレる。どんどんズレる。

300万年経過し、上流部分が当初より25kn西へ移動してしまい、今の大歩危小歩危になったのでありました。

では、下流部分は。

かつての下流は、今の美馬あたりから北へ流れ、讃岐平野を通って瀬戸内海へと流れてました。ところがこの300万年の間に、フィリピン海プレートの圧力によって讃岐山脈が盛り上がり、吉野川は北流できんなってしまう。で、新しくできた断層、中央構造線に沿って東へ流れ、現在の吉野川になった、という壮大な300万年の物語。面白いでしょ?面白くないですか?

阿波池田の直角カーブの謎が、ここで解明されました。

 

でもね。

なんで、ここは南北の直線なのか。

写真は、大歩危の道の駅から南を撮影したもの。一番明るい星が木星で、その左に火星、土星。そして木星の右に南斗六星が見え、こちらが真南であることを教えてくれます。

南北直線の吉野川。

「直線といえば、断層を疑え」という格言があるように、いや、そんなのないけど、ともかくこの南北の直線は、僕のような素人にとっては断層が怪しいのであります。

昔々、昆虫学者より昆虫に詳しいという養老孟司さんの講演で、吉野川の東と西では、昆虫の種類が全然違う、これはかつて別々であったとしか見えない、という話を聞いたこと、あります。

 

さて。阿波池田の直角カーブはわかったけど、南北直線の謎は、まだ、僕にはわかってません。謎が謎呼ぶ吉野川。

 

そんなこと朝っぱらから考えてる場合ではなくて、オリンピックは延期になってしまいました。コロナの野郎、僕らをどうするつもりなんでしょうかね。これもまた、地球の営み。大自然の脅威。

中央構造線ができて直角カーブが形成されるようになって300万年。現生人類が出現してから10万年とすれば、人類出現から現代までを30回やって、300万年。

人間は、地球にとってはそれっぱあのもの。だから、地球の営みにはなかなか勝てません。

ここは我慢。辛抱のしどころ。地球に試されてるんだと思って、我慢。辛抱。冷静に、できることを。


←前日の日記2020年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー