1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

「堀川」について考える〔54〕2003/06/09

「堀川」について考える

2003年6月9日(月)晴れ

明るい太陽の下、気持ちの良い1週間が始まりました。張り切って仕事するぞ~!という気分になりますよね、こんなお天気は。

さて、写真は高知市内「堀川」。浦戸湾から街中へ掘られていた、水運の為の水路です。写真右手は城下三番所のひとつ「三ツ頭番所」のあった農人町、左手は九反田。現在は、この先、高知市文化プラザ「かるぽーと」の前までが水路ですが、昭和40年代くらいまではもっと街中まで入っちょりました。土佐橋の下で電車通りをくぐり、中種の横を通ってはりまや橋の下をくぐりぬけます。そう、はりまや橋の下を流れよった川が、この堀川なんですね。はりまや橋をぬけると大丸前から新京橋をくぐり、文字通り「堀詰」で終点です。

確かに埋められる前の堀川はドブ川みたいになっちょりましたが、きちんと水流を整備して、櫓舟の行き交う水路として残しちょったらねえ、と思うひまわり太郎です。(そうなっちょったら、お街でお酒を飲んだ後、舟で家まで帰れたりします、ひまわり太郎は。)

はりまや橋の下はやっぱり川が流れよらんといかんろう。


←前日の日記2003年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter