1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

鏡川上流、天神水力発電所〔431〕2004/06/20

鏡川上流、天神水力発電所

2004年6月20日(日)曇り時々雨

台風6号がこちらを狙いよります。心配ですが、準備を整えて迎え撃ちましょう。

今日は、久し振りに一人マラソン温泉同好会で楽しんできました。昼過ぎに高知の市内を出発、上町2丁目から北上して、観月坂の団地の西を通り、円行寺を通過します。ここは日本の山地酪農(やまちらくのう)の発祥の地。ここの岡崎牧場(現鹿嶋牧場)で、岡崎正英さんという方が、急峻な山で24時間昼夜周年放牧できることを実証し、健康な牛から健康な生乳を生産することができることを証明したことをもって、日本の山地酪農の嚆矢とします。

その牧場を右手に見ながら北上しますと、高知市の北に聳える山に突き当たります。その山をひたすら登りますと、網川トンネルにたどり着きます。このトンネルを抜けるとそこは土佐山村。緑豊かな美しい山村ですね。小川沿いに急な坂道を下りますと、鏡川本流に出ます。弘瀬地区ですね。ここから鏡川沿いに下る訳ですが、道路はどんどんと登って行きます。鏡川をはるか下に見下ろすように道を登って走りますと、写真の光景が目の前に現れます。これは、鏡川上流域の「天神発電所」という水力発電所の施設なんですね。写真中央左下の部分が鏡川で、右上の山から水を落として発電しているのであります。この太いパイプの横を通って更にさらに登って行きますと「大森山峠」という峠にたどり着きます。ここからはやっと下り坂。鬱蒼とした山道を下って暫く走ると、目の前に突然「鏡ダム」のダム湖が現れます。以前にも一度ご紹介した、とてもとても雄大な景色で、ここまで走ってきて良かった~、という実感が沸いてきます。それだけ素晴らしい景色です。

ダム湖の周りの道を走ってダムまで行き、ダムから下へ降りるとそこは鏡村役場のある地区。そこにある、ひまわり太郎お気に入りの「鏡村温泉RIO」に浸かってビールを飲んでとても美味しい料理を食べて帰ってきました。

台風前ではありますが、またまた極楽の休日を過ごしてしまいました。


←前日の日記2004年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter