おすすめ

今日のにっこりひまわり

ここに戦争があった痕跡は〔3399〕2012/08/05

ここに戦争があった痕跡は

2012年8月5日(日)晴れたり曇ったり

暑いです。こじゃんと。
今日は、お昼から走り始めたもんですきに、とにかく暑い。雲が多いもんの湿度は高く、そして時折突き刺すように降り注ぐ真夏の日差し。
真夏は、樹々の多い山をたつくるか、夜になって走るかぢゃあないと健康に悪いです、明らかに。

今日は、家から鏡川沿いを遡上、途中で街中に入ってお城の周辺へ。ぐるりとお城をまわってから再び鏡川に戻り、鏡川橋界隈、そして南下して神田、ぽかぽか温泉へと向かいました。
しかし、途中、走り初めて7〜8kmのところで、いわゆる「日が入って」きた感じになり、日陰で自販機のお水を飲みながら休憩。頭からその水をかぶりよりましたら、おんちゃんが、心配そうに「大丈夫かよ?」と寄ってきてくれました。よっぽどコタえた顔をしちょったがでしょうね。そりゃあ暑かったですき、まっこと。命の危険を感じるくらい。

写真は、まだ快調に走りよった高知城周辺。今日のお城での目的は、実は、戦争のときにつくられた防空壕の痕跡を探してみろう、ということでした。こないだ高知新聞で、平和資料館「草の家」さんが勢力的に調査して、高知城の山に少なくとも9ヶ所の防空壕跡がある、という記事が載っちょったがを見たので、それを自分の目で確かめたかったのでありました。

しかし、素人の目では、わかりませんでした、その痕跡。あの記事で、旧営林局の駐車場の横の山裾も、そのひとつとされちょりました。写真は、その界隈。たぶん、この写真の辺りに、その防空壕跡があると思われますが、特定できませんでした。今度、キチンと調べちょきます。
そういった痕跡は、未来に残していく遺産であると思います。説明板をつけるだっけでかまいませんきに。

夏の城山は、緑が濃く、そしてセミの声。これ以上ないくらいの夏の雰囲気マンマンでした。

ここでこの大高坂山を眺めよって、この右上に、動物園があったことを思い出しました。あの動物園、いつまでありましたかね。入り口のところの象さんがおりました。山羊とか、結構家畜みたいな動物もいっぱい居った記憶があります。高知で唯一の動物園は、高知城の山にあったのでありました。今から考えたら小さい小さい動物園やったかも知れませんが、当時の我々子供たちにとって、唯一無二の動物園でした。

高知城は、我々のワンダーランドでした。


←前日の日記2012年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー