おすすめ

青汁のはなし(標準語)2003/10/24

前回まで、牛乳やカルシウムにまつわるお話をしてきましたので、今回は趣向を変えまして、「青汁」のおはなしをさせていただきましょう。

これを読めば、「青汁」なんか飲めるか~っと思っていた方も、毎日すすんで飲みたくなり、健康体に向かってまっしぐら間違いなしです。ホントですよ。だまされたと思って読んでみて下さいネ。

「青汁」って何?

「青汁」と言えば、なにやら緑色した液体で、とにかくまずい!と思ってらっしゃいませんか?

もともと「青汁」とは、緑の植物の搾り汁のことです。緑の植物のなかでも「ケール」という南ヨーロッパ原産のキャベツの原種の葉っぱが、最も適していると言われてきました。理由は、栄養成分が非常にすぐれており、一年中収穫できて収量も多いからとされています。風味もそれほど飲みにくくないとは言われておりますが、これには個人差がありますね。最近では、栄養成分を整えたり風味を良くしたりする目的で、他の野菜を使っている「青汁」も多くなってきました。

ストレートに搾っただけの飲み物なので、野菜以外の成分が含まれないのが大きな特徴です。

「ケール」ってどんな野菜?

一般的に「青汁」の主要原料とされています「ケール」。いったいどんな野菜なのでしょうか?

上にも書きましたが、「ケール」の特徴は、上手にローテーションを組めば一年中栽培できることと、葉っぱが大きく収量が多いことです。「キャベツ」の原種と書きましたが、畑に生えている姿は、キャベツが丸まらずにそのまま大きくなったような感じを想像してください。

ひまわり「青汁十菜」や「菜食健美」は「青汁」?

そうです。ひまわり「青汁十菜」や「菜食健美」は、ケールをベース(60%)に、全部で10種類の野菜を混ぜ合わせて搾った「青汁」なんです。

どうしてそんな面倒くさいことをするんでしょうか。それは、栄養バランスを整えること、そして「飲みやすい青汁」をつくることにこだわったからなんです。健康のためには1種類をたくさんよりも少しずつたくさん食べた方が効果的なことは常識ですよね。また、「ケール」だけだとちょっと生臭いんです。

とにかく飲んでみていただければ違いがわかります。ホントですよ!

90mlの可愛らしいリターナルビンに入り、四国島内全域や、中国近畿地方の一部地域で家庭配達されているのが、「菜食健美」ですね。同じ中身を急速冷凍し、長期保存可能にしたのが通信販売でお求めいただける「青汁十菜」です。

「青汁十菜」や「菜食健美」に入っている野菜は?

ケール(60%)、小松菜、レタス、青じそ、ブロッコリー、パセリ、セロリ、みつば、クレソン、チンゲンサイの10種類です。それぞれに色んな役割があります。それにおいしそうと思いません?

実際、香草のたぐいも入ってますので、ケール独特の生臭みが消され、とても飲みやすくなってます。

野菜はどんな管理をしているの?

この10種類の野菜は、すべて、高知県内(おもに嶺北地域)で栽培されたもので、高知県の「無農薬」の認定をいただいております。完全な契約栽培ですので、ひまわり乳業と農家の皆さんが手をたずさえて、徹底した管理で良い品質の野菜を作ることを心掛けています。

どんなヒトが飲むんでしょう?

「青汁十菜」や「菜食健美」には、ビタミンやカルシウムなどのミネラルはもちろんのこと、良質の食物繊維が大量に含まれています。野菜の持つ様々な健康維持機能が、そのままビン詰めされていると思って下さい。

以前ひまわり乳業でリサーチしたところ、女性は、「青汁」が整腸作用にもすぐれているため、若い方でも結構飲んでいただいております。しかし男性は、若いうちはあまり飲まれません。40歳を越え、健康診断でどこか引っかかり出してから、突然健康に目覚めるのが男性ですね。困ったもんです。

やはり、若いうちから食生活に気を付け、健康維持に努めていた方が良いですよね。

飲んでみるのが不安な方に

そうは言っても飲んでにるにはちと勇気がいるなあ、と思ってらっしゃるあなた。

「青汁十菜」は、お試しセットがご利用いただけます。7パック入って送料込み1000円と、お買得です。ぜひ一度ご利用下さい。

「菜食健美」につきましては、是非とも一度サンプルを飲んでみて下さい。お申し込み頂ければ、高知県愛媛県内のほとんどの地域と、香川県徳島県の一部の地域で無料サンプルをお届けできます。

「青汁十菜」や「菜食健美」は、独自の製法で野菜粒子を適度な大きさに揃えています。ですから、のどに引っ掛かったりすることなく、スムーズに飲んでいただくことができます。

また、どうしても飲みづらい、と思われる方がいらっしゃいましたら、牛乳やヨーグルトと混ぜて飲んでみることをお勧めします(大部分の方はストレートで大丈夫ですが)。抹茶シェイクみたいな風味になっておいしいですよ。


今回は「青汁」のおはなしでした。どうです?飲みたくなってきたでしょ?毎日つづけることで確実に体質が変化し、目に見えて快調になってくるのがわかります。

まあ、一度お試しください。本当にいいですから、「菜食健美」は。

HOME知っとく健康コラム>表示コラム

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー