おすすめ

今日のにっこりひまわり

E-WA 乳しぼりをした日がわかる低温殺菌牛乳、発売!〔4249〕2014/12/03

E-WA 乳しぼりをした日がわかる低温殺菌牛乳、発売!

2014年12月3日(水)晴れ

冷やい朝になりました。まだ氷点下にはなっちょりませんが、この冬初めて、車のフロントガラスがカチバリツイちょりました。師走。

で、今日、12月3日、関西地方を中心に北陸、東海までを含めて百数十店舗を展開している量販店、平和堂様で、平和堂様の高質ブランド「E-WA]の新商品が発売されます。その名も「乳しぼりをした日がわかる低温殺菌牛乳」
そう。こないだ、フードアクションニッポンアワード2014で、流通部門優秀賞を受賞させて頂いた、あの商品。パッケージを「E-WA」のブランドにしまして、本日発売。平和堂様の店舗はこの通りで、滋賀県81店、京都府17店、大阪府15店、兵庫県3店、岐阜県11店、愛知県13店、富山県2店、石川県5店、福井県6店

へへ。その、すべてのお店で、この、写真の商品がご購入頂けるようになりました。搾乳日の翌々朝には店頭に並びます。なので、絶対においしい、という自信がある、低温殺菌牛乳。ご近所の方もそうでない方も、ぜひ、一度お試しくださいね〜!

ちなみに、この写真は、今朝、充填機から出てくる商品を撮影したもの。こんなパッケージです。テンコスの部分に搾乳日、製造年月日、消費期限。そして「E-WA」のブランドマーク。
と、珍しい宣伝バージョンは、これっぱあにしちょきましょう。

今日は天之御中主神の話。アメノミナカヌシさん。
昨日の丑三つ時の写真をご紹介した大元神社さん。御祭神の中心におわしますのは天之御中主神さん。何しろこの神さん、古事記の一番最初にでてくる神様。天地開闢の神様。この神様が最初に高天原に現れた訳ですき、重要どころではない神様。

高知で、天之御中主神さんを御祭神にしちゅう神社で小生が思い出すのは、伊野の波川駅の南の山に鎮座まします月田上神社さん。蘇鶴温泉の近く。玄蕃城から西へ下ってきたところ。有名な神社では決してありませんが、地元の産土神として、大切にされてきた感満載の、素敵なお宮さん。
このにっこりでも何度かご紹介しちょりますが、10年前、2004年9月20日には、まだ小学校4年生と1年生のJr.1号2号が月田上神社さんへ走りゆう風景が写っちょります。ああ。懐かしい。

でですね、天之御中主神が最初に現れてから高御産巣日神、神産巣日神、宇摩志阿斯訶備比古遅神、天之常立神と現れ、以上の五柱が特別の神様。その後、神世七代の神様が出現。神世七代の最後が伊耶那岐、伊耶那美でございますな。で、ここで天つ神の神々が伊耶那岐、伊耶那美に天の沼矛を授けました。それを天の浮橋からさし下して下界をかき混ぜ、その矛の先から滴り落ちたのがオノコロ島。その島で伊耶那岐、伊耶那美が結婚し、国生みが始まったのであります。

少し込み入った話があった後、国を産みます。まず淡道之穂之狭別。淡路島ですな。そして次に産んだのが伊予之二名嶋。この島は、身体が一つに4つの顔。それぞれの顔に名前があって、伊予の国を愛比売(えひめ)、讃岐の国を飯依比古(いいよりひこ)、粟の国を大宜都比売(おおげつひめ)、そして土佐の国を建依別(たけよりわけ)。
以前にもご紹介しましたが、高知商業高校の校歌で有名な建依別は、ここから来ており、土佐は日本で淡路島の次に産まれた国である、ということになるのでありました。

昨日の天之御中主神さんから高知商業の建依別までのお話でした。


←前日の日記2014年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー