おすすめ

今日のにっこりひまわり

時は流れ、変わらない風景、キレイになった川〔3378〕2012/07/15

時は流れ、変わらない風景、キレイになった川

2012年7月15日(日)晴れたり曇ったり

平成元年、高知市制100周年を記念して始まったのが浦戸湾七河川一斉清掃。で、今年、24回目を迎えた浦戸湾七河川一斉清掃。浦戸湾に流れ込む七つの河川流域を、市民の手で一斉に清掃しよう、という催し。ひまわり太郎は、鏡川の第7ブロック北というエリアの責任者を長いことやりよります。

浦戸湾七河川一斉清掃の前身は、鏡川一斉清掃。これはいつ頃からやりよったでしょうか。ひまわり太郎が小学生の頃、父親に連れられて、掃除道具を持ってやって来よりました。今から40年以上前。
高知市民憲章というのが制定されたがが昭和44年。全国で7番目に制定されたという市民の憲章。その、一番最初にでてくるのがこれ。
1.鏡川を清潔なまちのシンボルにしましょう。
これから考えて、たぶん、この市民憲章が制定されたのを機会に、鏡川の一斉清掃が始まったがやないでしょうか。とすれば昭和44年。ひまわり太郎8歳ですき、勘定が合います。

そんな頃から鏡川の一斉清掃に参加しよったひまわり太郎。

ひまわり太郎のJr.1号、2号も、小さい頃から参加してきました。その様子は、にっこりひまわりのバックナンバーを見るとよくわかります。
にっこりで初めて一斉清掃をご紹介したがは2003年7月13日。この時は、Jr.は写っちょりません。翌、2004年7月25日に、Jr.1号、2号が登場します。Jr.2号は、このときまだ小学校に入ったばっかし。
翌年2005年7月17日にも、ちょっとだけ大きくなった二人2007年2008年2009年にも、Jr.の姿が写っちょりました。

さて、本日の写真には、夏休みに入ったJr.2号。中学生ですけんど、今や、我が家では一番背が高うなってしまいました。ひまわり太郎はトウに追い抜かれ、Jr.1号も抜かれてしもちょります。時の流れは速い速い。

あの2004年のJr.1号みたいな感じで昭和44年(1969年)頃にこの同じ場所を清掃しよったひまわり太郎。今や、子供がこんなになって、どんどんと時は流れていくのでありました。

そして、鏡川は、当時よりも、ずっとキレイになりました。


←前日の日記2012年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー