おすすめ

今日のにっこりひまわり

とげぬき地蔵、押上の新タワー建設現場〔1995〕2008/10/01

とげぬき地蔵、押上の新タワー建設現場

2008年10月1日(水)東京は曇っちょります

てな訳で今朝は東京。板橋の駅前に泊まっちょりまして、今朝は旧中山道を巣鴨方面にたつくりに行っちょりました。ちっかいですな、巣鴨。巣鴨は、地蔵通り商店街という商店街が「おばあちゃんの原宿」とか呼ばれて人気ですよね。で、どんな商店街かと思うてじっくりまったりたつくって参りました。

賑わうということには理由がありますね。ちゃんと理由がありました。

地蔵通り商店街の中心にあるがが高岩寺さん。「とげぬき地蔵」という名前でこぢゃんと有名。

まあ、朝からたくさんのご高齢の方が参詣にいらっしゃっておりまして、お坊さんの読経の声にも張りがあります。御利益があるがでしょうね。境内の「洗い観音像」はこれまた御利益があるらしゅうて、朝から皆さん、自分が治したい場所に水をかけまくりよりました。ひまわり太郎も頭にかけてきました。遊園地とかにあるような、並ぶヒト用のポールとロープがありましたですきに、昼間は結構並ぶがでしょうな。とにかく、このとげぬき地蔵さんの人気がまずもってこの商店街人気の核でしょうね。

巣鴨の駅と都電荒川線の庚申塚の駅の間で、なかなか交通の便は良うございます。道幅もそこそこで歩道を広うにとっちゃあるので、お年寄りでも歩きやすうなっちょります。お店も色々あって楽しそうですね。早朝ですきに開いちゃあしませんが、シャッターには中山道の絵が描かれちょります。で、色々と楽しそうなイベントが目白押しですね、とげぬき地蔵さんと江戸六地蔵さんと庚申塚を中心にして。

それから、とげぬき地蔵さんに並んで地蔵会館みたいな建物があり、色んな悩み事相談を受け付けゆうみたいです、無料で。もちろん恋愛問題も。高齢者の方の様々な相談にのってくれる気が利いた場所ながです。

こんな商店街もなかなかエイもんやにゃあ、と、感心した、巣鴨の朝でした。

で、ここはお昼過ぎの押上。この工事現場、何かおわかりでしょうか。押上に建設されゆう大きな構築物。そう。高さ610m、新東京タワーがここに早くも建設されゆうがです。押上の駅のしゅっと横。ナントカツリー言いよったですね、名称は。ここが東京の新名所になるがです。今日は杭打ちをやりよりました。


←前日の日記2008年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー