おすすめ

今日のにっこりひまわり

松渕川公園の葉牡丹〔631〕2005/01/06

松渕川公園の葉牡丹

2005年1月6日(木)曇り時々雨

今日は、今年最初の雨。空気が乾いちょりましたので、たまには降らんといけませんな。

ここは、ひまわり乳業本社の北側にある「松渕川公園」の植え込み。よく手入れされちょりまして、ここでくつろぐヒト達の目を楽しませてくれます。左の塀際には、山茶花の木がピンクや白の可憐な花を咲かせ、花壇では水仙も白い花を咲かせちょりますね。

で、この植物はご存知「葉牡丹」。お正月の飾りとして使われるので、今の季節が旬でしょう。

この、中央部分が盛り上がってきて、春頃には先っぽに花が咲きます。花よりも、この、白や紅に染まった葉っぱの方が観賞用としてよく見られます。ヨーロッパ原産で、17世紀に日本へやって来た、油菜科アブラナ属の植物。つまりキャベツの仲間ですな。

高知で「葉牡丹」と言いますと、真っ先に思い浮かべるのは、堀詰の電車通り沿いにある老舗の居酒屋「葉牡丹」。きどらない雰囲気ときどらないおばちゃん達、安くて美味しい料理で、高知での宴会の定番のお店。そしてこのお店の最大の特徴は、昼前から夜まで営業をやりゆうということでしょうか。このお店、真っ昼間っから、老若男女がビールやお酒を飲みたくる、という、いかにも高知らしいお店なのであります。高知で昼間から酒を飲む場所でメジャーなのは、「ひろめ市場」とここ「葉牡丹」。

ひまわり乳業関連の、酪農さんの宴会は、必ずと言っていい程、この「葉牡丹」で行われます。酪農さんの宴会は、通常昼間やるからなんですね。晩は、家へ帰って乳を搾らんといかんがです。

もっとも、奥さんやヘルパーさんに搾ってもらうので、昼から夜まで飲み続ける方も結構いらっしゃいますな。高知の酪農さんは、皆さんお酒が大好きです。


←前日の日記2005年01月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー