おすすめ

今日のにっこりひまわり

香川県飯山町のうどん屋さんとひまわりの宅配〔544〕2004/10/11

香川県飯山町のうどん屋さんとひまわりの宅配

2004年10月11日(月)晴れ

今日は体育の日。お天気は抜群に晴れました。そこでひまわり太郎、香川支店のある香川県の坂出方面に行っちょりました。香川と言えばうどん。ここのうどん文化は、本当に、半端ではありませんな。道路を走っていてもうどん屋さんだらけ。地元の人達もとにかくうどんを良く食べます。朝昼晩とうどんで済ますことも珍しくありません。

んで、とにかく旨くて安い。日本最強のファストフードと言っても過言ではないでしょう。

写真は、今朝行きました「なかむら」といううどん屋さんです。

坂出市の南の飯山町にございます、結構有名なお店。香川にはよくある、元々製麺所だったのがうどん屋さんになったお店ですね。店舗はとても小さいのですが、とにかく大繁盛のお店です。香川にはセルフのうどん屋さんが多いのですが、ここのは究極の「セルフ」。棚にあるどんぶりを自分で取って、「ひやあつ」などという暗号のような専門用語を使うのは地元の人達。奥の棚にある生卵を自分で取って来て、割って混ぜて、うどんが茹で上がるのを釜の横で待つのが「かまたま」。「ひや」の玉を入れてもらい、自分で冷たいだしを入れて、台の上に置いてある天ぷら類を乗せるのが「ひやひや」。同じのに温かいだしをかけるのが「ひやあつ」。冷たい玉を、自分で温めてそれにだしをかけて食べるのも結構ポピュラー。

始めて行ったヒトは、どうしたら良いのかかなり戸惑ってしまう究極のセルフです。

そうそう、ここで有名なのが「ネギ」。天ぷらとかの横にまな板と包丁がありまして、ネギが乱雑に置いてあります。自分で切って入れるのですね。ショウガとおろし金の使用方法も判りますね。

ネギが無くなると、店の裏の畑からネギを引き抜いてこんといかんという、素晴らしい「セルフ」のお店が、ここ「なかむら」でございます。

写真左下の黄色い箱、これはひまわり乳業の宅配牛乳の受け箱。そうなんです。ここでは弊社の牛乳を取ってくれゆうがです。このすぐ近くにひまわり乳業の販売店がございまして、ここから毎日牛乳が宅配されゆうのであります。ちょっと嬉しくなりますね。


←前日の日記2004年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー