おすすめ

今日のにっこりひまわり

ああ、蘇鶴温泉〔5016〕2017/01/08

ああ、蘇鶴温泉

2017年1月8日(日)雨

今日は高知市で成人式の式典やってますが、生憎の、雨。せっかくの晴れ着ですきに、晴れて欲しいですね。
とは言え、僕は、雨の中を走るのが好き。今日も朝から雨だったので、浮かれて22km走ってきました。今年初めての20km超え。冷たい雨がほてった身体を冷やし、とても心地良かったです。

今日は、鏡川沿いから高知大学の横を抜け、針木の山に駆け登ったりしながら天王ニュータウン。そして、八天大橋を渡り、蘇鶴温泉を経由して、最終目的地は「かんぽの宿伊野」。
そう。このにっこりひまわりでは幾度も幾度も幾度も幾度もご紹介してきた、あの蘇鶴温泉、現在休業中なのであります。残念!

蘇鶴温泉に入浴したことを紹介した最初のにっこりは、2004年2月1日。その直後の2月14日には、「家がゆるぎます」の看板と一緒に蘇鶴温泉を紹介。あの看板、今も、あのまんま、あります。温泉は休業になっても。
その年の9月20日には、小学校4年生のJr.1号と小学校1年生のJr.2号を連れて、汽車で行きました。あの小さかったJr.1号は、今、大学を休学して世界放浪中で、偶然なんですが、昨日男が銃を乱射して5名が亡くなったアメリカ・フロリダ州フォートローダーデール・ハリウッド国際空港に、居ます。丁度、そこに、居ます。乗り継ぎで。

それはともかく蘇鶴温泉。
幾度も幾度も、走ってきた蘇鶴温泉。
2014年1月5日には、その日の一番風呂となり、勇んで湯船に浸かってセルフ撮りを試みたところ、湯船の中は熱湯。思わず飛び出したところを、パシャ

最近はあまり来てなくて、最後に入浴したのは、2015年1月25日でした。
蘇鶴温泉。おばあちゃんのつくるおでんは絶品でしたし、料理も素朴で良かった。近年、ご高齢になって、料理ができんなったりしてました。最後に来た時も、もう、乾きものくらいしかビールのアテがなかった。
そして、遂に休業か。寂しいですね。

仕方ないので行った、かんぽの宿。ここはここで、バリアフリーで高齢者に優しい仕様になっちょって、良い。高齢者、バリアフリーはかんぽに任せよう。
しかし蘇鶴温泉。
その歴史はとんでもなく古く、戦前には、芸者などを置いた楼閣もあったにかありません。明治2年生まれの文人、馬場孤蝶さんが、帰高した際に田中貢太郎たちや芸者たちと遊びに来た日記がある、というのは、以前にもご紹介しました。

今は休業で、廃業では、ない。
こないだ行った安芸のこまどり温泉、あそこ、実は、安芸市がやりゆうがやそう。ならば、蘇鶴温泉も、いの町がやれば良いのに。少し改修し、名物料理を準備して、若い人たちも訪れるような、それでいて鄙びたような、そんな温泉。ああ。蘇鶴温泉。


←前日の日記2017年01月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー