おすすめ

今日のにっこりひまわり

にっこりひまわり5000日〔5000〕2016/12/23

にっこりひまわり5000日

2016年12月23日(金)晴れ!

にっこりひまわり連続5000日。今日で、5000回目を迎えた、「今日のにっこりひまわり」。
2003年4月17日は、今から13年8ヶ月前。こんな感じでスタートした、今日のにっこりひまわりでした。それから、もう、5000日か。そんなになるのか。1日も休まずに連続5000日。
最初は、こんなに続ける気もなかった。休まずにやろうなどとも、思ってませんでした。始めた当時は「ブログ」などという単語もなく、インターネット日記などと呼ばれてました。そんな時代。

今朝、2003年4月17日と同じ、高知城二ノ丸に来てみました。日の出は7時過ぎなので、それに合わせて。昨日の雨が嘘のように晴れて、光り輝く朝の高知城。
高知の城下の向こうから、美しいお日様が昇りはじめる。
早朝から善男善女が訪れ、この、高知の街を睥睨する美しいお城の下、体操をしたり歩いたり。

この5000日で、世の中、随分と変わりました。高知も変わったし、日本も変わったし、世界も変わってきました。
当時の日本の首相は小泉純一郎。第一次小泉内閣か。そうか。そんな時代か。
アメリカの大統領はブッシュ。息子の方のブッシュの、1期目。そんな時代でした。

冷戦が終わり、世界はやっと平和になるのかと思いきや、世界中でテロが頻発し、難民が溢れかえる世の中になってしまった。
ブッシュの、強行なアフガン政策、大量破壊兵器があるという誤認のもとのイラク侵攻が、今のIS問題やシリアなどの不安定な情勢を惹起してしまった、という話も、あります。世の中、難しい。

日本生命を退社されてからライフネット生命を創業した、出口治明さんというすごい人物が居ます。とんでもない教養人。中でも、世界史に関する著作は、すごい。その方の著作を読んでいると、次のような記述が出てきました。

地球上で記録されている、テロによる犠牲者は、2005年に14,482人だったものが32,727人へと倍増。その80%はイラク、ナイジェリア、アフガニスタン、パキスタン、シリアに集中している。
難民の数は、2004年に2170万人だったのが2014年に6040万人と、3倍に。シリアとアフガニスタンが圧倒的で、ソマリア、スーダン、南スーダンと続く。
地球は悪くなっているのか。

いや、そうでもない。
1990年との比較。
一日1.25ドル未満で生活する貧困層は、地球人口の36%から11%へ。
5歳未満の死亡率は、1000人あたり90人から43人へ。
若者(15〜24歳)の識字率は83%から91%へ。
安全な飲料水を得られない人は、地球人口の23%から8%へ。
栄養不良人口は、地球人口の19%から11%へ。
各国下院議員での女性議員の割合は、11.3%から22.1%へ(これ、日本は今でも11.6%で酷いが)。
電力を利用できない人は38%から15%へ。
世の中は、良くなっている。

このにっこりひまわりを書いてきた5000日の間にも、地球は、良くなっている。あとは、人類の、知恵。知恵で、悪い部分をなんとかして、より、幸せな星にしていかなくてはなりません。
これからの5000日も、その先も、ずうっと。

これからも、どうかよろしくお願い申し上げます。


←前日の日記2016年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー