おすすめ

今日のにっこりひまわり

ああ、葉牡丹〔4273〕2014/12/27

ああ、葉牡丹

2014年12月27日(土)晴れ!

昨日もお話しましたように、今日はお昼から葉牡丹。弊社が使用する生乳を生産してくれております酪農家さん達で構成される、高知県中央酪農組合連合会の忘年会。いつもは完全に平日の昼間、ということになるのですが、今日は珍しく土曜日の昼間。なので、平日よりもお客さんの多い、真っ昼間の葉牡丹。

とは言え、ここは高知県人の心のふるさと。ひろめ市場ができるまでは、ここが、平日昼飲みのメッカでした。今もその伝統は続き、ディープな高知県人が昼間っからお酒を飲む、と言えば、やはりひろめよりも葉牡丹。
あの、お店で働くおばちゃん達の独特の雰囲気、ホスピタリティ。あいそがエイのか悪のか、よくわからんですけんど、高知県人にとって過ごしやすいあの態度の数々。堪りませんね~。

それにしても高知県人は、オープンスペースで飲むのが大好きですね。で、知らん人としゅっと仲良うなり、飲み倒す。
いや、高知県のおんちゃんは、普段は結構シャイな方が多いんですよ、ホント。私もそうです。それが、ヒトタビお酒が入ってしまうと、途端に馴れ馴れしくなり、お酒を勧め、議論をする。ああ。高知県人。確かに効率的でもお洒落でも、生産的でもありません。しかし。そんな高知を愛して止まないのであります。人が生きるということは、社会生活をしていく、ということの価値は、そんなところにあると思い込んじゅうのが、幸せな高知県人なのでありますね。

で、今日。
葉牡丹終了後、当然のようにひろめ市場へ移動。なんとか席を見つけげホゲよりましたら、一人、酪農のおんちゃんが居らんなっちゅう。探しにいくと、若い島根出身のカップルの席で話しこんじょりました。カップルは、いったいこったい何がおきているのか解ってない状況で、高知の酔うたんぼのおんちゃんの会話に引き摺り込まれ、盛り上がっておりました。ああ。ひろめ。高知の文化の有り難さ。カップルも、たぶん、喜んでいただいたものと思います。飲んだときの高知のおんちゃんは無敵ですきんね。

そんなこんなで今年もあと少し。飲みも飲んだり360日以上。楽しませて頂きました。
写真に写っちゅうのは、葉牡丹のお酒。その向こうにオムライス。今年、葉牡丹のオムライスをどれっぱあ食べたことでしょう。暮れ行く2014年ですが、もう少し、2014年を楽しみたいと思いよります。


←前日の日記2014年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー