おすすめ

今日のにっこりひまわり

雨に濡れるターンテーブル痕跡〔4257〕2014/12/11

雨に濡れるターンテーブル痕跡

2014年12月11日(木)小雨でんがな

そんな訳で今朝は大阪。昨夜は京橋で飲んで、梅田から北へ行ったホテル泊。中津駅の近所ですな。
で、今朝、5時に起きてみますと外は雨。冷たい雨。おう、雨か。
久々に雨中ラン。少し走ると体があったまり、雨は気にならんなります。かえって心地良いくらい。帽子を持っちょらんので眼鏡に水滴が付くがが、ちくとのうが悪いくらい。

今朝は中津から北上し、十三大橋を渡って十三へ。じゅうそう。
♪ね〜ちゃん ね〜ちゃん じゅうそ〜おの ね〜ちゃん

藤田まことさんが歌うた十三の姉ちゃんで有名な十三は、冷たい雨の中、ちょっとだけ猥雑な雰囲気を漂わせながら静かにたたずんじょりました。歴史のある街、十三。

阪急十三駅から北上していきますと、新幹線の高架に行き当たります。その手前を右へ曲がると、JRの大きな車両基地。新大阪駅の西側。こんな大都会の真ん中に、こんな車両基地があったのか。早朝。たくさんのJRの車両が停められ、今日の仕事に出発していきゆう電車も。雨の鉄道車両基地は、鉄っちゃんのハートを擽りますな。
そして、フェンス沿いに東進しておりますと、美しいものを発見。ターンテーブルではないか。転車台。蒸気機関車のような、反対方向に走ることのできん機関車をひっくり返す為に設けられたターンテーブル。今も、宇和島駅とかで現役のターンテーブルを見れますけんど、高知駅のは、無いなりました。高知駅の高架工事、駅周辺再開発で、無いなりました。高知駅の北側が車両基地であった時代、当然、高知駅でもターンテーブルが活躍しておりました。

車両基地は布師田に移り、高知駅北側のターンテーブルのあった界隈はすっかり風景が変わってしもうてどこがどこやら何が何やら。
たぶん、現在、太平洋学園がある辺りにターンテーブルが無かったでしょうか。もうちょっと東やったかも知れません。

で、十三のターンテーブル。良く見てみますと、もう、使われておる形跡はありません。既にターンテーブルの痕跡となっちょります。冷たい雨に濡れる、現役を引退したターンテーブル。なんと美しい風景。現役で稼働しているものではなく、引退後の寂しさを感じさせてくれるターンテーブルは、実に美しく、印象的でございました。
ターンテーブルの向こう側の電話ボックスのような建物。あそこが操作室やと思われますが、長いこと使われんかったようで、廃墟のよう。

もちろんJRの敷地なので、フェンスから入って近づくことはできません。近寄って、中を覗き込んでみたい。塗装が剥げ、錆びた鉄骨を撫でてみたい。ターンテーブルの上に乗って、回転させてもらいたい。
などというヤチもない妄想を掻き立ててくれる、そんな美しい風景でした。十三に、こんな風景が残るとは知りませんでした。

ここから雨の中を新大阪まで走り、界隈をたつくっちょいて新御堂筋を南下、淀川を渡り、ホテルへ濡れそぼって帰ってきました。
良いものを見た、雨の朝。満足満足。


←前日の日記2014年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー