おすすめ

今日のにっこりひまわり

鏡川、宗安寺の河原、夏の空と雲〔2671〕2010/08/08

鏡川、宗安寺の河原、夏の空と雲

2010年8月8日(日)あづい!

今朝、家の近所のホテル日航高知旭ロイヤルさんで、「九反田の歴史」という企画が始まりました。このホテルが建つ界隈の濃い歴史を、宿泊客さんに楽しんで頂こうということで、今日がその第1回目でございました。ご近所の深くて濃い歴史ということで相談を受けたひまわり太郎、一緒に体感したかったもんですきに、朝6時半の集合へ行ってみたのでありました。

坂本龍馬の甥、坂本直寛さんが北光社の社長として北海道開拓に出発した場所から始まり、武市道場、河田小龍さんや長岡謙吉さんの生誕地、煬輝楼、石田三成の娘さんゆかりの九反田地蔵、そして岩崎弥太郎、後藤象二郎が活躍することとなった開成館跡、ここは立志社ができた場所でもあり、西郷木戸大久保がやって来た場所でもありますが、ここまでまわってきて1時間半。純信お馬の知られざるエピソードや面晒しになった時の岡田以蔵、龍馬、武市半平太の動向に対する妄想など、あっという間の楽しい時間で、参加された観光客さんも、ひと味違う観光案内にかなり喜んでくれちょったみたいです。

長岡謙吉さんの生家跡表示がなかったり、数年前に武市道場の痕跡であった石垣が取り除かれたりと、歴史認識に関する当局の無知無関心が残念ではあったりしますが、これから求められるのはこんなソフトやったりすると実感できた、貴重な朝でございました。

今日も朝から暑かったので、Jr.2号と久々に自転車でここ、宗安寺に泳ぎに行っちょりました。鏡川を家から8kmほど遡上した、こじゃんと心地よい川泳ぎスポット。ギラギラの日差しと冷たい川水が何と心地良かったことでしょう。

龍馬さん、家の南の鏡川や天神橋の界隈で泳いだことはわかっちょりますが、たぶん、この辺りへも泳ぎに来たと思います。岩から淵に飛び込んだりするがは、ここまで来んと本格的に楽しめませんきに。

冷たくキレイな川、空には夏の雲。夏の高知は最高ですな。


←前日の日記2010年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー