おすすめ

今日のにっこりひまわり

小雨の神社〔2423〕2009/12/03

小雨の神社

009年12月3日(木)小雨

昨日、南紀からえっちらおっちら高知までモンて来ました。紀伊水道の昨日の夜はキレイに晴れちょったもんで、今日の朝、雨が降りゆうがにはビックリしました。小雨。静かに夜明けの街を濡らしよりました。

しかし遠かったです、古座川町。大阪から車で4時間ということは、高知と同じ時間距離ですきに、なかなかのモンですな。ニッポンも広いです。

あの界隈から山奥へ入ると、大昔から熊野信仰の広がった神様の山々。昨日の写真をご覧頂いてもわかるように、神々しい雰囲気が満ちあふれちょりました。

神々しい雰囲気といえばここ。会社からしゅっとの上岡八幡宮。にっこりひまわり読者の方はご承知の通り、ひまわり太郎は雨の神社が大好き。今朝の上岡八幡宮も、冷たい雨の中、神々しい雰囲気が満ちあふれちょります。

右上の灯りの点いた建物が拝殿。その奥に本殿があって、その奥が小山。で、ビッシリギッシリ書きゆうように、その小山が元々のご神体やと思います。ご神体山には、たぶん古墳があると思いゆう訳です。まだ暗い、この八幡様の境内へやって来ると、エモイワレヌ背中がゾンゾンする感じが漂うのは、そのご神体山のおかげでしょう。

こっから西、南国市界隈には、熊野信仰の匂いが漂います。熊野権現が吾岡山にありますし、その他の古いお宮さんにも熊野の香りが。最近神社の雰囲気にハマっちゅうひまわり太郎は、どこへ行ってもこぢゃんとお宮さんが気になります。


←前日の日記2009年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー