おすすめ

今日のにっこりひまわり

秦泉寺公園のすべり台〔2020〕2008/10/26

秦泉寺公園のすべり台

2008年10月26日(日)曇ったり降ったり

今日は高知。昨日の昼過ぎの飛行機でモンて来ました。

今朝は秦泉寺界隈を久々にたつくり。中秦泉寺から東久万を通って久万川に出て、そこから久万川沿いに遡上します。初月(みかづき)小学校を左に見ながらどんどんと遡ると、観月坂(みづきざか)の団地の入り口。そこから坂道を上り、観月坂のてっぺんへ。そして、団地を通り抜けて宇津野の里へと下ってきました。

今日は、そこから秦山の北側へと走ってみました。秦山は、ひまわり太郎の実家の北側の山。

その山は、低い尾根で北山とつながっちょりまして、昔は、それこそ尾根でした。そこへ走りに行ってみてびっくり。秦山の西側から北側にかけては住宅がビッシリ。団地になっちょって、尾根筋も全部住宅。北山の南斜面の団地をつながっちょりました。宇津野から行くと、住宅の中の坂道を駆け上り、そして一番高い尾根の所から住宅の中を中秦泉寺の方へと下っていくのでありました。こんなになっちゅうとは知りませんでした。で、秦山の北斜面、住宅の上には、秦泉寺公園という公園が整備されちょりました。そう言えば何年か前、ここに西日本一長いローラ式のすべり台ができた、てな話しを高知新聞で読んだことがあります。そのすべり台をメインとした斜面の公園。今はもうたぶんおそらく西日本一ぢゃあないと思いますが、この写真がそのすべり台。

この一番上、すべり台のスタート地点からの見晴らしはなかなかのモンで、加賀野井団地から観月坂、その向こうの山々まで見えます。

googleの航空写真でこの界隈を見てみますと、緑の山がホントに少のうなってきちゅうがが判ります。秦泉寺公園の南側、そしてひまわり太郎の実家の裏山。あとは住宅がビッシリと蔓延っちょります。こりゃあ貴重な山ですね、裏山は。北山とつながっちゅうつもりやった裏山。途中の尾根筋も団地になって、山としては北山と離れてしもうちょりました。ビックリしました。


←前日の日記2008年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー