おすすめ

今日のにっこりひまわり

五台山の夜明け、テレビ塔〔2014〕2008/10/20

五台山の夜明け、テレビ塔

2008年10月20日(月)良いお天気の月曜日

今日も晴れました。気温もあがる、素敵な月曜日。

昨日はNHK地デジのテレビ塔を見に、柏尾山のてっぺんまで駆け上がっちょりましたので、今朝は今一度五台山のテレビ塔を九反田橋の上から眺めてみました。一昨日と同じアングルで、ちくとズームしちょります。

5時半過ぎ、東の空が明るんでき始める時間帯。シャッタースピードを遅うしちょりますきに、実際よりはかなり明るうに写っちょります。鏡川大橋の灯りが川面に映えて美しゅうございます。その向こう、五台山のてっぺんに、2本のテレビ塔が見えております。どっちがNHKでどっちがRKCのものか、こんど走りに行った時に確認してみます。

あのテレビ塔は、あの山の一番上(一の台というがでしょうか)の広場横にあります。近くで見上げるとかなり大きいしろもの。建設されたがは高知でテレビ放送が開始される頃でしょうきに、50年くらい前らしいです。NHK高知放送局がテレビ放送を始めたがが昭和33年11月で、RKC高知放送がテレビ放送を始めたがが昭和34年4月。たぶんその頃につくられたがでしょう。

ひまわり太郎が子供の時分にはもう立派に活躍しよりましたですきに、この鉄塔が無い五台山は想像できません。

こないだ、昔の絵はがきで戦前の五台山を見ましたが、こぢゃんと違和感がありました。テレビ塔のない五台山。

テレビ塔のお陰で、市内どこからでもあの山は五台山とわかる、いわゆるランドマークとしての役割をこぢゃんと果たしゆうがは高知の皆さんならご承知の通り。

地デジ完全移行後のあのテレビ塔の行く末、なかなか気になるところではございます。


←前日の日記2008年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー